<材料>
りんご・・・1個
塩・・・ひとつまみ
りんごジュース(100%)・・・100cc
くず粉・・・ひとつまみ
パイ生地(市販)・・・2~3枚
卵黄・・・1個
ミントの葉

<作り方>
1.りんごの芯を取り1/8に切り、薄めのいちょう切りにします。塩をふりしばらく置いておきます。
2.ホーロー鍋に1とりんごジュース80ccを入れ弱火にかけます。りんごが柔らかくなり、りんごジュースがなくなるまで煮て下さい。(りんごのコンポート)
3.残りのりんごジュースにくず粉を入れてよく溶かし、3の中に入れ、かき混ぜながら煮て下さい。少しとろみがついてジャムのようになればOKです。
4.市販のパイ生地を好みの大きさに切り、冷ました3をはさみパイ生地の上を包丁かフォークなどで切れ目を入れてください。残りの卵黄を上に塗ります。
5.オーブントースター(500W~1200W)を予め5分ほど予熱しておき、冷たい天板にアルミホイルを敷き薄くバターを塗って4をおきます
6.5をオーブントースタにいれ、パイ表面がきつね色に焦げ目がついたらアルミホイルをかぶせ15~20分ほど焼層が浮き上がれば出来上がりです。

<ポイント>
このりんごパイは砂糖を使っていないのでとてもさっぱりとした、今の季節が一番美味しいりんごの甘さを楽しんでいただけます。
りんごのコンポートはパイにしなくても少しつぶしてジャムとしても良いですし、子どもさんが熱を出して食欲のないときに少しくず粉を足して煮ると食べやすくなります

*このレシピは2008年11月に当時勤務していた栄養士の山木(現在総合病院で管理栄養士として活躍中)に作成してもらったものです。
~作ってみた院長より~
すごく簡単です。子どもと一緒に作ってみました。
りんごのコンポートはグラニュー糖を使うと鍋の焦げ付きがあってめんどくさいですが、
りんごジュースを使っているので少しくらい油断しても焦げ付きません。
オーブントースターでもできますが、普通のオーブンを使ったほうが簡単にできます。
オーブンを使い慣れている方はオーブンのほうがお勧めです。
阿河 伸一

「おやつってなに?」はこちら

10月のおやつはこちら

12月のおやつはこちら