薬局やスーパーに行くとたくさんの歯ブラシが並んでいます。

いったいどれを買ったらいいんだろう?あまりの多さに悩んでしまいませんか?

私が一番気に入っているのはTePe X-SOFTです。

予防大国スウェーデンの歯ブラシで見た目はごついですがすごく磨きやすい歯ブラシです。

密度の高い歯ブラシの毛と十分なコシ。ブラシの先さえうまく当たればどんな持ち方でも綺麗に汚れが取れてしまいます。

私がこの歯ブラシに出会ったのは開業する前ですから今から10年以上前です。当時、奥羽大学の教授だった岡本浩先生が宝塚に歯周病の講演に来てくださいました。岡本先生は歯周病の世界的権威スウェーデンのイエテボリ大学のLindhe先生のもとで学ばれた歯周病の専門家です。Lindhe先生の臨床歯周病学という本の監訳もされています。

その講演会のとき「歯ブラシはどのようなものがいいですか?」と質問して教えていただいたのがこの歯ブラシです。

それまでは別の歯ブラシを主に使用していたのですが一度使ってみると使い易さ、歯茎への当たり具合、今までのものとは全く違いました。

即この歯ブラシを患者様にもお勧めするようになりました。

現在も色々なメーカーから様々な歯ブラシが出ていて、サンプルをいただいて試してみるのですがやっぱりTePe X-SOFTに戻っています。

今では一番のお気に入りで、皆さんにこの歯ブラシをお勧めしています。