材料

乾燥したもち・・・3個(丸もちの大きさで)

揚げ油

バジル

作り方

1.乾燥してかたくなったもち(鏡餅など)を1cm角の大きさにきります。

2.盆ざるなどに乗せ風通りのよいところで3~7日ほどさらによく乾燥させます。

3.180℃の揚げ油で2をじっくりと揚げてください。少し膨らんでパチッとはじけて、こんがりときつね色になればOKです。

4.3に塩、バジルをまんべんなくふりかければ出来上がりです。

 

*乾燥が十分にされていないと揚げた時に油がはねます。必ずよく乾燥させ、あまり一度に揚げないでください。

ポイント

お正月が過ぎおもちも食べ過ぎた頃ではないでしょうか。今回のおやつはそんなおもちの活用です。

バジルの代わりに青海苔や粉チーズなどでも美味しくいただけます。

いつもは市販のものを買っている方もお餅のあるこの季節にこそ出来る手作りおかきをぜひ、作ってみてください。

関連記事

おやつってなに?

2月のおやつ 〜中華風花巻〜

6月のおやつ 〜じゃこトースト&ピザトースト

10月のおやつ 〜かぼちゃのソフト〜

11月のおやつ 〜りんごのパイ〜

12月のおやつ 〜お麩のフルーツソースかけ〜