時々あります。

「上の奥歯が痛い」と言われた時。

歯を見ても異常がない、レントゲン撮影しても異常が見つからない・・・

噛んだ時に痛みがある、歯を叩くと上の奥歯何本かがまとめて痛い・・・

などの症状の場合、上顎洞炎(副鼻腔炎)を疑います。

鼻づまりが続いていたり風邪をひき始めたのと歯の痛みが出たのがほぼ一致する場合は鼻の炎症が歯に痛みを与えている可能性が高いです。そのような場合は歯を触っても治りませんので耳鼻科受診を勧めます。

上顎奥歯の根の先と鼻の穴の奥は非常に近い位置にあるのでお互いに影響し合うことがあります。

鼻だと思っていたら歯が悪かったり、歯だと思っていたら鼻が悪かったりすることもあるのです。