先日このようなご質問をいただきました。

小さな前歯が生え始めて可愛いですよね。
なんとかこの歯が虫歯にならないように!と願います。

生え始めの乳歯は小さいし赤ちゃんが動くので歯ブラシではうまく磨けません。

無理に歯ブラシをしようとすると歯茎に歯ブラシが当たって痛いので嫌がります。
そこから歯ブラシ嫌いになることもあるので注意が必要です。

歯ブラシができない時はガーゼで汚れを拭ってあげるのがお勧めです。
痛くない!ということが肝心です。

ピジョンが出している「歯みがきナップ」が今のところお勧め商品です。
ウェットタイプの歯みがきナップで1枚ずつ滅菌パックされています。

クチュクチュゆすぐことができるようになってきたらフッ素入りの子供用歯磨き粉を使用してあげてください。保護者の仕上げ磨きは小学校の中学年くらいまでは必要です。
歯科医院でのフッ素塗布は当院では3歳くらいからお勧めしています。

歯みがきももちろん大切ですが、食べ物、飲み物に注意してください。

最近よく見かけるのは乳酸菌飲料を常飲しているお子様です。
非常に虫歯ができやすいので当院では乳酸菌飲料はできるだけ飲まないようにお願いしています。

美味しく食べて健康に!