歯科医院は訪れるだけでもストレスを感じるものです。当院では受付にいらした方から待合室が見えないように角度をつけています。他人の視線を極力避けることができます。

また、待合室に長椅子はありません。人は横17センチ以内に他人が入ってくるとテリトリーを侵されたとストレスを感じ自分が移動するか、ストレスを感じたまま座り続ける、と言われています。

電車の長椅子に座る時にまずは両端、次に真ん中の順に座るのはそのためです。

それぞれの椅子は20センチ以上離してテリトリーを守りストレスを感じにくいように配置を工夫しています。

また、お互いに目が合わないように椅子を同じ向きに揃えています。

「空気をきれいに」はこちら